Do Androids Dream of Electric Sheep?

自由気儘に好き勝手な事を綴ります。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/24(Fri)

死霊のはらわた

死霊のはらわたってw
題名なんだよそれw

とか思ってませんか?
べ・・別に、オレは思っていませんでしたよ。

よく聞く名作ホラーとして、観てみたんですが、
監督がなんとサム・ライミさん。
今となっては有名なスパイダーマンの監督さんの、初めての監督作だそうです。

これが・・・はじめてかよ・・・

これを撮るということは、性格がひねくれてるのか、
それまでのホラーに物足りなさを感じていたんでしょうね。

とにかく、すごい。今ではこんな映画はない。
絶対に撮れない。はじめて観ました。
B級ホラーの傑作でしょうね。
ここまでやるかと、題名の通りです。

雰囲気が怖いし、何あいつら…って感じになりますよ、絶対。

そして特殊メイクが、やばいです。メイクなのかあれ?って感じです。
特殊メイクってすごいですよね。現実のものとしか思えない程のものを作り上げますよね。

現在だったら精巧すぎて、見分けがつかないでしょうに。
それなのに、そんなにすごい技術を持っているのに、どうして現在の映画はよく見せないんでしょう。

いっつも思うんですが、ホラーってどうして画面暗いんですか?
暗すぎません?何起こってるか、分からないんですけど。
メイクがすごいなら、暗くする必要ないじゃないですか。
よく見えてもバレないほどにスゴいんですから。

この映画も画面が全体的に暗いんですが、(ホラーなので当たり前ですが)
人物などにはしっかりとスポットが当たっています。
よく見えます。しっかりと見えます。何が起こっているか分かります。

当時のメイク技術はどうか知りませんが、これぐらいのメイクで十分じゃないですか?
この映画のメイク完璧ですよ。
怖いし、ヤバいし、グロイし。
映画は見せてなんぼです。

よく分からないホラーはいりません。
はっきりと何が怖いのか認識させるホラーを欲します。

henyo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://duologue.blog.fc2.com/tb.php/105-b4951588

プロフィール

LOKI&henyo

Author:LOKI&henyo
更新頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
animation (24)
diary (129)
game (45)
information (6)
movie (13)
yu-gi (2)
action (10)
SF (5)
mystery (3)
drama (9)
comedy (3)
serious (3)
horror (6)
draw (3)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。