Do Androids Dream of Electric Sheep?

自由気儘に好き勝手な事を綴ります。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/29(Mon)

ピクミン3

早く寝らないかんから、簡単に書こう

いいとこ
 ・水の表現がキレイ(これはマジで、たぶん今までで一番)
 ・マクロ視点での配分ゲームは、これぐらいじゃないかと思う
 ・ボスの攻略法を考えれば、マジでノーミスでいけそうな気がする(だが、100匹は死んでる)

悪いところは、3人組でボタン一つで操作する奴を切り替えれるところかな。

1人でも、そいつが引き連れたピクミンを配置してやることいっぱいなのに、
3人がそれぞれピクミンを配置できるときた。
無理じゃない?そんなの?

確かに3人を別々に指示しなくても、普通にクリアできるようになっているんだけど、
こういうゲームって自分が最高に効率よく指示できたことに、優越感を抱くゲームだと思った。
だからマクロ視点で、神様のように指示して、見下すようになっているのに。
出来る限り効率よくやろうとしても、3人のうち絶対1人は動いてない状態になってる。

なんか確かにクリアしてるけど、もっとうまくできたなぁって感情が絶対どこかにあるんだよね。
だから満足感がユルイ。
達成感が薄い。
それができなかった自分にイラつくというか…
そういうちょっと不満を抱きながらゲームしちゃったんだよね。
せっかくの癒し系雰囲気ゲームなのに。

それだったら、時間制限なくして、1人を操作するだけでよかった気がする。
3人でしたかったことは、2人でもできたことだし。
それならもっと、優しく満足感を抱けたかなぁ。

いやまぁ、面白かったことは確かだし。
短いとも思わなかったよ。
唯一性もすっごいあるゲームだし。
でも、もう一回やろうと思わないというか。
やり直そうと思わないというか。

ちょこちょこそういう細かいところで惜しかったゲームなんだなぁ。
任天堂のゲームが合わないってのも、あるだろうけどね。

henyo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://duologue.blog.fc2.com/tb.php/246-0201ce08

プロフィール

LOKI&henyo

Author:LOKI&henyo
更新頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
animation (24)
diary (129)
game (45)
information (6)
movie (13)
yu-gi (2)
action (10)
SF (5)
mystery (3)
drama (9)
comedy (3)
serious (3)
horror (6)
draw (3)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。