Do Androids Dream of Electric Sheep?

自由気儘に好き勝手な事を綴ります。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/15(Fri)

ヒア・アフター

イーストウッドさんの監督作品。
彼の映画はうまい。
人物の描写が細かいからこそ、その人に感情移入するし、幸せになってほしいと思う。
そんな彼の(数少ない)バッドエンドでない映画。

話は数奇な運命を辿った3人が、ある時に交錯する話。
とは言っても3人の話を長く描いた後、たった数分交錯するだけである。
そのたった数分が、どれだけ待ち望んでいたものかと感じられる。
それまでの3人の苦しみもがく様が、ラストのただの出会いを素晴らしいものへと変える。

オレだったらこうする~的なのを書くことにしてたんだけど…恐れ多いわ。

ただミステリー好きなオレだったら、3人を直線でなく、三角形の繋がりにしたと思う。
これだけ書いとく。

冒頭は津波のシーンから始まるんだが、時期的にスマトラ島沖の地震がモチーフになっている。
ドキュメントでも映像など参考にしたと言っていた。
今の日本では敏感な話題になるが、ここの描写はすごかった。
本当に津波がきたのを撮影したぐらいのものだ。
ただ恐怖が迫りくるのが、映像から見てとれた、感じられた。

映像の進化もここまで来たのかと感心する一方で、
今の日本はおそらくこれぐらいのものを作れるようにならないと、
本当の意味で大震災を乗り越えた事にならないような気がした。
ただ批判は出るだろうが、反発も多いにあるだろうが。
それでも作り手は遊び半分、ふざけて作っているわけでは決してないのが分かる。

それだけの映像だった。

何でもかんでも、人の気持ちを考えろだの言っていては、おそらくそれから一歩も先に進めなくなる。

henyo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://duologue.blog.fc2.com/tb.php/74-7d850ce8

プロフィール

LOKI&henyo

Author:LOKI&henyo
更新頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
animation (24)
diary (129)
game (45)
information (6)
movie (13)
yu-gi (2)
action (10)
SF (5)
mystery (3)
drama (9)
comedy (3)
serious (3)
horror (6)
draw (3)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。