Do Androids Dream of Electric Sheep?

自由気儘に好き勝手な事を綴ります。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/13(Fri)

カイジ2 ~人生奪回ゲーム~

カイジ2です。
原作は読んだことはないけれども、アニメは観たので一応流れは知っている作品。
ちょうどこの前あったアニメが、今回の映画の話でした。
沼と呼ばれるパチンコ台との戦い。
映画ということもあり、時間の関係かギミックはすこし少なくなっていました。
これぐらいの台だったら攻略できるんじゃね?ってぐらいに…

アニメのときに感じた、あの次から次へと出てくる絶望は少し和らいでた気がします。
まぁストーリーを知っているからかもしれませんが。

と、原作と違う的な事を言っていても何も始まらないので、
というかそういうのは、オレは原作知っているんだと言いたいが為のものであり、
原作補正がかかって、面白く感じるものだと私は思っているので…

何も言いません。

カイジの映画の良いところと言えば、
音楽。

これだけは誰にも文句は言わせません。
私の快感を逆撫でするような音楽です。
めちゃくちゃ好きですこの音楽。
これは前作のメニュー画面を開いた時点で、最高に好きになってしまい、
そのままループして聞いてたという。

今作もいいですね、同じ音楽ですがw
音楽はドラマSPの人でした。
SPの音楽も良かったですからね。
この人はその作品にあった1曲を生み出すのが、すばらしいと思います。
名前は・・・えー・・・管と悟がついてた気がします。
調べるのはめんどくさいのでしません。

植松さんが音楽は1曲素晴らしいのを作れば、あとはそれを盛り上げるように作るもの。
音楽が前に出すぎるのも良くない的な事を言ってた気がします。
気がするだけです。断定はしません。

たしかに映画においては、音楽は魅せる曲1つをメインテーマにし、
その他は場面を盛り上げるのがいいのかもしれませんが、
ゲームにおいてこれには、疑問が湧きます。
ゲームといってもジャンルもありますので、たとえばRPGだとすると。

ゲーム内に出てくる場所ごとに、1曲ずつ音楽が必要になります。
長くプレイする分、1曲だとどうしても飽きが来るのではないかと思うんです。
戦闘によっても曲は変わるし、時には音楽が前面に出てくるのも必要ではないかと感じるんです。
結局植松さんは、いろんな所にいろんな魅力的な曲を出しているわけですが。

でも映画のような短い作品、ほかノベルゲームなどでは、
ここの場面ではこれ!!と言った、プレイする者も分かるぐらいの
定番曲があったほうがいいのかもしれません。

音楽を聴いただけで作品が出てくる。
脳裏にこびりついて離れない。
そんな魅惑の音楽が、映画には必要なのかもしれませんね。

結論:カイジの音楽は好き

henyo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://duologue.blog.fc2.com/tb.php/90-b2085282

プロフィール

LOKI&henyo

Author:LOKI&henyo
更新頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
animation (24)
diary (129)
game (45)
information (6)
movie (13)
yu-gi (2)
action (10)
SF (5)
mystery (3)
drama (9)
comedy (3)
serious (3)
horror (6)
draw (3)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。